土鍋で炊飯 かまどご飯釜で炊くお米は最高です!超耐熱セラミック土鍋「黒樂シリーズ」

商品一覧

黒樂かまどご飯釜(大)部品交換に関するご報告

営業日のご案内

6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

休業日

営業時間:9:00~17:30

TEL:0120-910-920

e-mail:info@oishii-wa.jp

神奈川 釜揚げしらす丼

神奈川県の横須賀・鎌倉・江の島・茅ヶ崎付近では、しらすが多く獲れるため地元の名産として知られています。

元々は漁師が温かいご飯に獲りたてのしらすをのせて食べていたものが一般家庭に広まりました。

 

材料 (4人分)

白米 2合
300cc
 
釜揚げしらす 150g
大根 1/2本
大葉 4枚
うずらの卵 4個
醤油 適宜

作り方

材料

米をといで水に30分~1時間浸水させる。浸水させておいた米の水気をよく切ってからご飯釜に入れ、新しい水を加えて蓋をする。

中火~強火にかけて湯気が勢いよく上がってくるまで沸騰させ、そのまま約2分待つ。火を消して、そのまま20分おく。(蒸らしも含む)ご飯が蒸らし終わったら、底から大きくかき混ぜる。

大根の皮をむき、おろし金でおろし、ザルに上げて適度に水気を切る。

完成

器にご飯を盛り付け、釜揚げしらす、大根おろし、大葉をのせた上にうずらの卵を割り入れ、醤油をたらして完成。

 

フリーダイヤル:0120-910-920