土鍋で炊飯 かまどご飯釜で炊くお米は最高です!超耐熱セラミック土鍋「黒樂シリーズ」

商品一覧

黒樂かまどご飯釜(大)部品交換に関するご報告

営業日のご案内

6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

休業日

営業時間:9:00~17:30

TEL:0120-910-920

e-mail:info@oishii-wa.jp

宮城 油麩丼

油麩は宮城県北部に古くから伝わる食材で、味噌汁、蕎麦、うどんの具や煮物によく使われています。

肉に代わる栄養源として畑の肉を使いこなす知恵が根付いています。

 

材料 (4人分)

白米 2合
300cc
 
油麩 1本
青ねぎ 5~6本
2個
 
【A】
だし汁 100cc
醤油 大さじ3
みりん 大さじ3
大さじ3

作り方

材料

米をといで水に30分~1時間浸水させる。浸水させておいた米の水気をよく切ってからご飯釜に入れ、新しい水を加えて蓋をする。

中火~強火にかけて湯気が勢いよく上がってくるまで沸騰させ、そのまま約2分待つ。火を消して、そのまま20分おく。(蒸らしも含む)ご飯が蒸らし終わったら、底から大きくかき混ぜる。

鍋に【A】の調味料を入れ、ひと煮立ちさせる。

油麩を2㎝の厚さに切り、③に入れてしんなりするまで1~2分弱火で煮る。

青ねぎを斜め切りにし、④に加える。

卵を軽く溶きほぐし、鍋の中央から外側へ回し入れる。火を止めて蓋をし、1分蒸らす。

完成

丼にご飯を盛り付け、⑥をそっとのせて完成。

 

フリーダイヤル:0120-910-920