土鍋で炊飯 かまどご飯釜で炊くお米は最高です!超耐熱セラミック土鍋「黒樂シリーズ」

冷や汁

温かいうちに食べても美味しいですが、麦めしのあら熱を取り、冷や汁も冷蔵庫で冷やしたり氷を入れて冷たくして食べるとより一層美味しいです。
サラサラとしていて喉の通りも良いので、食欲がない時でも美味しく召し上がれます。
一杯で色々な食材が摂取できるので栄養面でも優れています。
味噌は種類によって塩分が違うので量は各自調整してください。

 

材料

白米 2合
押し麦 45g
360cc
 
鯵の干物 2枚
木綿豆腐 200g
きゅうり 1本
みょうが 2個
大葉 10枚
生姜 大1片
 
炒りごま 30g
味噌 50g
適宜
 
和風だし 600cc

作り方

下準備1

調理1

米を洗って麦を加えて水に30~1時間浸水させる。浸水させておいた米と麦の水気をよく切ってからご飯釜に入れ、新しい水を加えて蓋をする。

調理2

中火~強火にかけて湯気が勢いよく上がってくるまで沸騰させ、そのまま約2分待つ。火を消して、そのまま20分おく。(蒸らしも含む)

調理3

鯵の干物を焼いて皮と骨を取り除き、身を大きくほぐす。

調理4

味噌をアルミホイルに薄くのばし、グリルなどで香ばしく焼く。

調理5

炒りごまをすり鉢に入れて粗くすりつぶす。④の味噌を加え和風だしを少しずつ注ぎながらのばしていく。味をみて薄いようであれば塩を加えて調える。

調理6

きゅうりを薄い輪切りにし、軽く塩もみをしてから水気を絞る。みょうがを小口切りにする。大葉を千切りにする。

調理7

⑤に③の鯵と⑥の野菜を入れ、豆腐を手でちぎりながら加える。生姜をすりおろし、絞り汁を加えてかき混ぜる。

完成

器に麦めしを盛り、冷や汁をかけて完成。

 

フリーダイヤル:0120-910-920