土鍋で炊飯 かまどご飯釜で炊くお米は最高です!超耐熱セラミック土鍋「黒樂シリーズ」

あさりとわけぎの卵とじ丼

材料

白米 2合
380cc
 
あさり 300g
100cc
100cc
 
わけぎ 100g
4個
 
【丼つゆ】  
あさりのだし汁 200cc
醤油 大さじ3
みりん 大さじ3

作り方

米を洗って水に30分~1時間浸けた後、ザルに上げてよく水気を切っておく。あさりの砂出しをしておく。

かまどご飯釜に米、水を入れて蓋をし、中火~強火で沸騰させる。(10~11分が理想的)沸騰してしっかりと湯気が上がったら火を止め、そのまま20分放置する。ご飯が蒸らし終わったら、しゃもじで底から大きくかき混ぜる。

あさりの殻と殻をこすり合わせてよく洗う。鍋に酒、水を入れて沸騰させ、あさりを加えて蓋をし、中火で加熱する。

あさりの口が開いたら、キッチンペーパーを敷いた網で濾し、あさりと蒸し汁に分ける。あさりの身を殻から取り出す。

丼つゆを作る。蒸し汁を200cc計量して鍋に入れ(足りない場合は水を足す)醤油、みりんを加えてひと煮立ちさせる。

わけぎを斜め切りにする。小さなフライパンや鍋に丼つゆを80ccとあさりのむき身、わけぎ(それぞれ全量の1/4)を入れてひと煮立ちさせる。

卵1個を溶きほぐして回し入れ、半熟状態で火を止めたら蓋をして10秒蒸らす。

ご飯を盛りつけた丼にそっと移し入れて完成。

 

フリーダイヤル:0120-910-920