土鍋で炊飯 かまどご飯釜で炊くお米は最高です!超耐熱セラミック土鍋「黒樂シリーズ」

きのこと銀杏の炊き込みご飯

材料

白米 2合
干し椎茸 1個
ぶなしめじ 90g
銀杏(殻付き) 60g
ニンジン 30g
椎茸の戻し汁 100cc
大さじ1
みりん 大さじ1
小さじ1
200cc
昆布 1枚
胡麻 適量

作り方

白米を洗米して1時間浸水させる。人参は千切りにし、シメジは石突を切り落とし一口大に手で裂く。

銀杏にヒビを入れ、蓋をして中火で温めて銀杏がポンポンと跳ねる音がするまで加熱し、火傷をしないように気をつけ殻と薄皮を取る。

鍋に白米、酒、塩、昆布,水を入れてよく混ぜ合わせ銀杏、キノコ、人参をいれ蓋をする。

中火~強火で沸騰させる(10分~11分が理想的です)沸騰しシッカリと蒸気が出てきたら火を止めて20分蒸らす。蒸らし終わったらしゃもじで底から大きくかき混ぜる。

器に盛り付け上からゴマをふりかける。

ワンポイントアドバイス

*加熱している最中銀杏が弾けるので蓋をして、火を止めてから蓋を開けてください。

 

フリーダイヤル:0120-910-920