土鍋で炊飯 かまどご飯釜で炊くお米は最高です!超耐熱セラミック土鍋「黒樂シリーズ」

帆立とさつま芋の炊き込みご飯

材料

白米 2合
380cc
(帆立の茹で汁を含む)  
小さじ1
 
帆立貝柱(刺身用) 150g
100cc
50cc
 
さつま芋 中1本
柚子 適宜

作り方

米を洗って水に30分~1時間浸けた後、ザルに上げてよく水気を切っておく。

帆立を1cm角に切り、酒と水をひと煮立ちさせた鍋に入れてサッと茹でる。ザルに上げ、身と茹で汁に分ける。茹で汁に水を加え380ccにしておく。

さつま芋を皮付きのまま1cm角に切り、水の中で何度もすすぎ洗いをしてアクを抜く。

かまどご飯釜に米、水、塩を入れてよくかき混ぜる。その上にさつま芋をのせて蓋をし、中火~強火で沸騰させる。(10~11分が理想的)

沸騰してしっかりと湯気が上がったら火を止め、そのまま15放置する。蓋を開けて手早く帆立を加え、再度蓋をして約10分蒸らす。

ご飯が蒸らし終わったら、底から大きくかき混ぜる。

器に盛り付け、細切りにした柚子の皮をあしらう。

 

フリーダイヤル:0120-910-920