土鍋で炊飯 かまどご飯釜で炊くお米は最高です!超耐熱セラミック土鍋「黒樂シリーズ」

ののこめし

材料

もち米 1合
蓮根 70g
干し椎茸 2枚
人参 40g
大さじ2
醤油 大さじ2
砂糖 大さじ2
椎茸の戻し汁 100cc
200cc
油揚げ 5枚

作り方

もち米を洗米し20分間浸水させる。干し椎茸は水でもどしておく。酒、醤油、砂糖を混ぜ合わせておく。

菜箸を転がし油揚げを押しつぶして中が開き易いようにする。蓮根、人参は5mm角の小さな賽の目にし、椎茸は千切りにする。

フライパンに蓮根、干し椎茸、人参、もち米をいれ軽く炒め、混ぜ合わせた酒を加え弱火で水分が無くなるまで炒め煮る

油揚げを半分に切り、②を6割程まで詰め口を爪楊枝でシッカリと閉じる。

釜に油揚げを敷き詰め、椎茸の戻し汁、水を加えて蓋をする。

中火で15分(蒸気が出て始めたら8分程火にかけたまま)火を止めて20分蒸らす。

鍋から取り出し荒熱が取れたら完成です。

 

フリーダイヤル:0120-910-920