土鍋で炊飯 かまどご飯釜で炊くお米は最高です!超耐熱セラミック土鍋「黒樂シリーズ」

絶品!鰹節のせ卵かけごはん

炊きたてのごはんと、削りたての鰹節。シンプルで奥深い味わいが楽しめます。
削りたての鰹節は香りがよく、卵かけご飯との相性が抜群です。
鰹節の量、かき混ぜ方は人それぞれです。好みや気分に合わせてお楽しみください。

黒樂の社長も唸る「絶品!鰹節のせ卵かけごはん」にかかせない、台屋様の鰹節削り器。地元新潟県三条市の職人の技が光った逸品です。詳しくはこちらをご覧ください。

材料(2~3人分)

白米 2合
300cc
 
たまご 4~6個
鰹節 適宜
醤油 適宜

作り方

白米2合を計量カップで計り、研いで1時間程浸水(分量外)しておく。浸水した白米の水を切り、白米と炊き水300ccをご飯釜に入れる。

ご飯釜をガスコンロの載せ、火力を中火~強火に合わせ火を点ける。消火の目安は、蒸気穴より湯気が勢いよく出始めてから約2分後。火を消したら、20分間(蒸し)待つ。

20分が経過したら、ごはんを返して余分な水分を飛ばした後に、茶碗にごはんを盛る。

ご飯の上にたまごをのせる。

6

鰹節削り器を使って、鰹節を削る。
おすすめ!台屋の鰹節削り器を使用。

7

削り立ての節鰹節をのせる。

8

醤油をかけて完成。

 

フリーダイヤル:0120-910-920