土鍋で炊飯 かまどご飯釜で炊くお米は最高です!超耐熱セラミック土鍋「黒樂シリーズ」

おいしいレシピ

商品一覧

黒樂かまどご飯釜(大)部品交換に関するご報告

営業日のご案内

4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

休業日

営業時間:9:00~17:30

TEL:0120-910-920

e-mail:info@oishii-wa.jp

あさりと大根の深川飯

材料

白米 2合
あさり(殻つき) 150g
大根 200g
しょうが 大1片
三つ葉 1/2束
小さじ1
大さじ2
350cc
(あさりのダシ汁を含む)  

作り方

米を洗って30分~1時間浸水させる。

大根を千六本切りにする。しょうがを千切りにする。

あさりを洗って鍋に入れ、酒を振りかけて蓋をし、強火で蒸し煮する。あさりの口が開いたらザルに空け、あさりとダシ汁に分ける。ダシ汁に水を加え、350ccに計量する。あさりは殻から身を取り出しておく。(飾り用にいくつか殻つきのものをも残しておく。)

米をザルにあげて水を切り、ご飯釜に入れる。調理②のあさりのダシと塩を加えて混ぜる。その上に大根としょうがをのせる。

蓋をして火にかけ、中火で10~12分加熱する。仕上げに強火にして最後の水分を飛ばして火を止め、15分蒸らす。

あさりのむき身を加え、しゃもじで鍋底から大きくかき混ぜる。

器に盛り付け、飾り用にとっておいた殻つきのあさりをあしらう。三つ葉を刻んだものを散らして完成。

ワンポイントアドバイス

別鍋であさりに火を通し、茹で汁でご飯を炊くと、旨みのあるご飯に炊きあがります。

茹でたあさりは後で加えると硬くならずに美味しくいただけます。

 

フリーダイヤル:0120-910-920