土鍋で炊飯 かまどご飯釜で炊くお米は最高です!超耐熱セラミック土鍋「黒樂シリーズ」

おいしいレシピ

商品一覧

黒樂かまどご飯釜(大)部品交換に関するご報告

営業日のご案内

9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

休業日

営業時間:9:00~17:30

TEL:0120-910-920

e-mail:info@oishii-wa.jp

鮭とイクラの親子丼

材料

生鮭 2切れ
白米 2合
バター 10g
360㏄
大さじ2
薄口醤油 大さじ1
小さじ1/2
 
大葉 10枚
イクラ醤油漬 100g
刻み海苔 適量
すだち 1個

作り方

鮭は塩と胡椒を振っておく。イクラは表面が乾燥しやすいので、水と醤油合わせた物を大さじ1程度振りかける。

白米を洗米しザルに5分程あげる。ごはん釜に水を切った白米を入れ、水、酒、薄口醤油、塩を加えて混ぜ合わせ浸水させる。(30分~1時間)

鮭は両面に軽く焦げ色がつくまで焼く。

浸水させた米の上に焼いた鮭とバターをのせ、蓋を閉め強中火で加熱する。蒸気穴から勢いよく湯気がふき出してから2分程加熱して火から下ろし、15分蒸らします。

炊きあがったら釜から一度鮭を取り出し、皮と骨を取り除いて身をほぐして再度釜に戻す。ごはん全体をしゃもじでザックリ混ぜ、余計な水分を飛ばす。

器にごはんを盛り付け、その上にイクラ、大葉、刻み海苔をのせて完成。お好みですだちをかけてお召し上がりください。

 

フリーダイヤル:0120-910-920