土鍋で炊飯 かまどご飯釜で炊くお米は最高です!超耐熱セラミック土鍋「黒樂シリーズ」

おいしいレシピ

商品一覧

黒樂かまどご飯釜(大)部品交換に関するご報告

営業日のご案内

7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

休業日

営業時間:9:00~17:30

TEL:0120-910-920

e-mail:info@oishii-wa.jp

桜餅(12個分)

材料

もち米 2合
340cc
砂糖 大さじ2
小さじ1
食紅 極少量
 
こしあん 400g
桜の葉 15枚

作り方

こしあんを丸めてあん玉を作る。桜の葉を30分ほど水に浸けて塩抜きをし、その後キッチンペーパーなどで水分を拭き取っておく。

米を洗ってザルに上げ30分ほどおいておく。ご飯釜に米、水、砂糖、塩、食紅を入れて軽くかき混ぜ、蓋をする。中火~強火にかけて湯気が勢いよく上がってくるまで沸騰させ、そのまま約2分待つ。火を消してそのまま20分おく。(蒸らしも含む)

炊き上がったらすりこぎ棒などで粒が残る程度にご飯をつぶす。

手に砂糖水(分量外)をつけ、潰したもち米を適量取って少し広げる。その上にあん玉をのせて包む。

<<包み方の例>>

5

桜の葉を巻き、器に盛り付けて完成。

ワンポイントアドバイス

*砂糖はお好みで量を変えてください。

*今回はもち米を潰すので浸水し柔らかめに炊きあげてください。

*食紅は爪楊枝の先にのせて加えて下さい。

 

フリーダイヤル:0120-910-920